RYOKUUブログ


今回ご依頼いただいたのが使わなくなって
タンスに眠っていた指輪2本をネックレスに
リメイクしてほしいとのご依頼です!

ネックレスを作っていく過程をざっくりとですが
載せてみましたよ♪

まずは2本の指輪から石を外していきます

センターの石になる台座を作るために
PTの線をローラーで伸ばして加工します

石のサイズに合わせて先ほど作った
プラチナの線を丸めていきます

同じぐらいの大きさになったら
線を切って形を整えます

石を乗っけて上から見たときに
台座が見えないか確認します

次に周りのダイヤの石座部分を作っていきます
センターの石座の周りにダイヤの石座を置いて
石と石がぶつからないかバランスを見ます

大体のバランスがとれたら仮付けします

再度石を乗せて石と石が緩衝しないか確認

次に二段腰し(上のパーツと下のパーツ二段あること)
の下の部分を作っていきます

ドリルで糸ノコを通す穴を開けます

先ほど開けた穴から明りとりの部分を糸ノコで開けていきます

糸ノコで出たバリをペーパーをあてて整えます

上のパーツに重ねて一回り小さく作っておきます

上のパーツに戻って石を留める
爪を立てていきます

裏側から見るとこんな感じです

外周の爪を立てたら下のパーツとくっつけます

取り巻きのダイヤを留めるために
しっかりと松脂の台に固定します

ダイヤを留めていきます

最後にセンターの石を留めます

綺麗に磨いて完成です✨

裏側に材質の刻印と
ダイヤのカラット数を刻印します

バチカン(チェーンを通す金具)も作ろうと
思っていたのですが野暮ったくなるので
二段腰しの間にチェーンを通すことにしました

綺麗にすっきりとまとまりました♪
使わなくなったジュエリーが
ハイジュエリーなネックレスに変身しました✨

材料の石も一から買い揃えなくていいし
石を外したリングも下取りさせてもらうので
一から作ることを思えばとてもリーズナブルに出来ます!
使わずタンスに仕舞っているジュエリーをお持ちの方は
是非一度ご相談に来てみて下さい(^^♪